リラックス時間。。

水曜日に二子玉川に行ったとき、見た目もお値段もカワイイ文具を発見!
d0253887_22363089.jpg

ブルーの三角鉛筆・カワイイけしごむ・お花のマステ。
こういうのって見ているだけでウキウキしますね!



ブログでは語っていなかったかもしれませんが
5月から働いていた職場を先月退職したので、
今は非常にリラックスした毎日を過ごしています。
仕事していたときは睡眠時間が6時間以下になる日がほとんどで
なんだか気付くと顔に力が入っていてコワイ顔してましたー。
仕事を辞めても睡眠時間は6時間半くらいかな。。
でも家族の朝がゆっくりなときは自分もゆっくり起きることができるように
なっただけで肌の調子が良くなりました(^-^)
やっぱり睡眠って大事なんですねーー。
退職してから2週間は体調のリズム回復期間で、1カ月も経った今は
ちょっと体がナマってきました。。
その分いろんなヤル気も沸いている感じがします。
作品製作もじっくりできているし、近所散策なんかもしたり。。
というのも、引っ越し後すぐに働き始めてしまったので
新しい土地のこと今だにほとんど知らずでして、、

今週のお天気が良かった日、
いつも車で行くIKEAへ自転車で行ってみました。
車でも30分くらいなんですけど、自転車のほうが早いってことに気付きました。
20分ちょっとで行けました。
途中で船橋港の風景をカシャ。
自転車で港に来れるんだなぁ。
なんかいいかも。

d0253887_2216162.jpg

d0253887_22302943.jpg

(でも真夏の港のにおいはイマイチ・・^_^;)


マルチ手帳ケースは3つ完成しました。
夕方撮影したら画像が暗かったので明日もう一度撮影しますね。
d0253887_22402268.jpg



そうそう!これ見て下さい。
d0253887_22411675.jpg

とある手芸店で使われていた糸の販売用什器を我が家に迎えました。
前面にガラスが入っている引き出しの中は
アンティークのプリンターズトレイみたい!
年末のこと、国立でお世話になっていた街の古い手芸屋さんが閉店すると聞き、
マルチ手帳ケースにも使っているバッグ用のハードな接着芯を購入しに行ったんです。
店主のおじさんは40年間国立の富士見通りでこの手芸店をしていたそうです。
お店に行くと
「どんなものに使うの?」
「じゃあこれがいいよ」
と一緒にボタンや芯などの材料を選んでくれました。
体調を崩され、やむなく閉店することになったそうで。。。
商品も古いんですけど古いからこそ、その材質は今のものより断然いいんです!
d0253887_22512550.jpg

接着芯と天然の貝ボタンも購入しました。
おじさんは私が千葉からやって来たと話したら、福引をおまけしてくれたり
色々サービスしてくれました。
糸の什器も快く譲って下さり感謝感謝です。
薄い引き出しには、糸がスッキリ収納できるのはもちろん、
細かな金具資材なども収納しようと思います。
ちょっとリメイクしようかな。
おじさん、ありがとうございました。
お体お大事に、お元気で。




↓ランキングに参加しています


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
Commented by kana2 at 2013-01-13 16:25 x
海が近くにあるっていいなぁ
チャリ圏内にこんな場所があるなんてうらやましいよ
手芸店の什器
うちの母も使ってました
なんと和室の床の間にでで~んと置いてあったよ(笑)
人形教室をしていたので、押入れには布が巻で入ってたし
すげーなぁ~って思って見ていました
HA*KOさんも自宅教室できちゃいそうだね
そのお店、私も写真撮ったところだよね?
ああいうお店がなくなっちゃうのはちょっとさびしいね
いい感じに昭和だったのにねぇ・・・
Commented by HA*KO at 2013-01-14 17:20 x
kana2さん
 チャリで東京湾岸には行けるんだー。
 でも夏はちょっといまいちなニオイが気になるよ。。
 そうかー、kana2さんのお母さまも色々な手仕事されていたから
 資材も相当なものだったんでしょうね!
 昭和の香りの手芸店はkana2さんも写真撮っていたお店よー。
 いつもお客さんはまばらと思っていたけど、
 私が行ったとき次から次へと閉店を惜しむお客様が男女沢山やってきていて
 あれはおじさんの年季とお人柄なんだと思う。
 この什器ボロっとしてるけど大切に使いたいな。
by Pistachio-green | 2013-01-11 23:11 | その他 | Comments(2)

HA*KOのハンドメイドブログ ~布小物・革小物・ときどき洋裁~


by HA*KO
プロフィールを見る